Just cozy space ~心地いい空間探し~

Y's design studio's Blog

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お引渡し(リピートリノベーション)

最近、立て続けに2軒のリノベーションのお引渡しがありました。


そのうちの1軒は、以前ブログに書いた
リピートリノベーション のお宅で、昨夜お引渡しでした。

全面工事ではなかったので、工期の最初の1/3は住みながら、
次の1/3はホテルで、最後の1/3はご主人様が出張先で、
奥様とお子様はご実家で過ごされていたようです。

住みながらの工事は、荷物もたくさんあるので
生活される方も大変なご様子でした。

これからまた、お荷物の片付けもあるので、
もう少し大変な時期が続かれるのだと思います。


自分自身も数年前にリノベーションを経験しましたが、
引越しや移動が多いので、体力的にも精神的、金銭的にも大変です。

なので、でき上がったときの思いも一入なのでしょうね。

荷物がたくさんあり、写真はあまり撮れませんでしたが、
こんな感じで仕上がりました。



ダイニング
ダイニング



洗面化粧台
広々した洗面化粧台



納戸
洗面に続く納戸



洗濯機置場
洗濯機置場



浴室
浴室


これから住まわれる方の個性が加わって、
最終的には、また一味違う雰囲気に仕上がるので楽しみです♪



* Y's design studio *



にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ



スポンサーサイト

| 仕事の話 | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フォトブック

皆さんは、デジカメで撮った写真をちゃんと現像していますか?


ここ数年、デジカメで写真を撮るようになってから、
写真を現像する機会がめっきり減ってしまいました。

旅行で撮ったり、仕事の竣工写真やプレゼンで使うために
写真を撮る機会がかなり増えたのですが、パソコンにデータを
保存するだけで、あまり現像をしなくなりました。

バックアップを取る前にパソコンが壊れて、データが無くなってしまったことも。。。



そこで、少し前に、自分の仕事の写真や、旅行の写真を写真集のように
まとめようかな・・・と思い、ネットで色々探したのですが、良いものは高いし、
手頃なものはデザインなどがいまひとつで、気に入るものが見つかりませんでした。

そこへ丁度、友人が Dream Pages のフォトブックの
お試し無料クーポン券をくれたので、試しに作ってみました。

タイプは4種類あり、今回は文庫本サイズのものを
お試しクーポンで作ることができました。

今回は、旅先で出会った人たちの笑顔や
日常を撮った写真を一冊にまとめてみました。



フォトブック
出来上がったフォトブック



出来上がりの写真は少し荒く、値段の張る写真集のように
素晴らしいものではありませんが、リーズナブルなので、
コストパフォーマンスを考えると許容範囲ではないでしょうか。

紙の質や作り安さ、デザイン性などは、
値段を考慮すると、なかなかいいと思います♪


作り方も思ったより簡単で、文章なども入れることができます。



フォトブック②
文章を入れたページ



何より、自分が撮った写真が一冊の本になると言うのは、
少し不思議な感じですが、出来上がると嬉しいものです。

次は、自分の作品集や旅行した国をシリーズでまとめてみようかな・・・と思っています。

興味のある方は、トライしてみては如何でしょうか?



* Y's design studio *



にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ



| 趣味・芸術 | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家具設置工事

今日は、現在リノベーション工事中の内の1軒の現場の
家具設置の日で、一日現場に張り付いていました。

家具も綺麗に出来上がっていて、
大きな問題も無く、無事設置が終了しました。


メインの家具は、洗面化粧台とダイニング壁面収納。



洗面化粧台経過途中
洗面化粧台設置途中



洗面化粧台設置完了
洗面化粧台設置完了後



この後、人大のカウンターを乗せ、
正面にはガラスモザイクタイルを貼ります。



ダイニングには収納量を重視した、壁面収納を設置しました。



ダイニング収納
ダイニング収納家具設置後



分かり難いですが、下カウンターの左の扉はダミーで、
左側サイドから引き出しになっています。

この後、ダイニング収納家具には、間接照明が入ります。

他にも、ディスプレイの棚やブックシェルフ、カウンター等を設置しました。


丁度、設置が終了した時間に奥様が立ち寄られ、
綺麗に出来上がった家具を見られて、とてもご満悦のご様子でした♪

カウンターやタイル、壁の珪藻土が仕上がると、
また印象が変わるので、竣工が楽しみです!



* Y's design studio *



にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ



| 仕事の話 | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

工務店選びの大切さ

最近、たまたまクライアントからの指定業者での
リノベーション工事が続きました。


そのうちの1軒は、先日お引渡しが何とか無事に終わったのですが、
最初から木工事の進行が遅く、予定より日数が掛かっていたので、
現場監督さんには 「大工さんを補充しなくて大丈夫ですか?」 と確認していました。

それでも大工さんが補充されることは無く、
結局、木工事が予定より1週間遅れて終了しました。

クライアントは、ご自分たちが指定した工務店さんなので、
「まだ引越しの日程は確定していないので、いいですよ。」 と
おっしゃって、この時点では、あまり気にはされていませんでした。


その後、大工工事が終了して、約1週間後に仕上げチェックに行くと、
見るも無残な現場に変貌していました。。。


この現場は、あまり広くなかったので、
1週間あれば、突貫工事をしなくても通常通りの作業ペースで
内装工事と塗装工事、電気設備工事などが終わる予定でした。


通常、内装(クロス)工事より先に塗装工事が入ります。

ところが、木工事が遅れた影響で、内装工事業者と塗装工事業者の
調整つかなかったようで、内装(クロス)工事の後に塗装工事を行ったようでした。


順番が入れ替わってしまったのなら、せめて、塗装業者が
丁寧に養生をして塗装してくれれば、まだマシだったのではないかと思います。

しかし、新規クロスが張ってあるにも関わらず、養生をしないで建具枠や
巾木を塗ったようで、白いクロスにたくさんの濃い色の塗料が付着していました。。。

それも信じられないことですが、更に信じられないことが・・・!?


塗装工事と同時に、埃の舞う作業が行われたか、
クリーニングを入れたようなのです!!!


建具に塗った塗料に、たくさんのホコリが附着して乾いてしまい、
見るも無残な仕上がりになっていました。。。

おまけに、クリーニングと同時に他の業者が入って作業をしていたのか、
床のクリーニングが全く行われていませんでした。


今まで、数十件の(新築も含めると100件近く)の現場を見てきましたが、
こんなに汚くて酷い仕上がりを見たことがありませんでした。。。

残念を通り越して、あまりの酷さにショックで寝込んでしまいそうでした。


もちろん、片っ端から手直し箇所に印(マスキングテープ)を付けていきました。

正直、まともに仕上がっている部分に印を付けた方が早いくらい、
現場がマスキングテープだらけになってしまいました。。。


私が現場をチェックしてから、、、と思っていたので、
クライアントには、1時間遅れで現場に来ていただいていました。

流石のクライアントも、酷い仕上がりに、少し落胆されているようでした。

「仕上がりがあまりよくないので、手直ししてもらいますので、
 申し訳ないのですが、後日、再度チェックに来ていただけますか?」
とお話すると、少し安心されたようでした。


それから、クロスは殆ど張り替えてもらい、塗装は全てやり直してもらい、
1週間遅れで、何とか無事に竣工することができました。


改めて、工務店選びの大切さを実感しましたし、
いつもお願いしている工務店さんたちに感謝しなくては
、、、と思いました。



* Y's design studio *



にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ



| 仕事の話 | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プロフェッショナル!

昨日、打ち合わせの合間をぬって、表参道ヒルズに
レスリー・キー氏の写真展 「SUPER TOKYO」 を観に行ってきました。



SUPER TOKYO



写真は観るのも撮るのも好きですが、モデルを撮った
ファッション写真には、実はあまり興味はありませんでした。

ただ、数ヶ月前、NHKのトップランナーで彼の特集を見て興味を持ち、
「行ってみようかな・・・」 と思っていました。


この写真展は、彼のお母さまや、お世話になった日本への感謝の気持ちを表し、
日本文化の象徴のひとつでもある 「キティちゃん」 を作品に取り入れ、
日本文化の 「ダジャレ」 とかけて、彼のお母様の亡くなった歳と同じ
彼が39(サンキュウ)歳である今年に開かれることになったそうです。

総勢1000人以上の人たちのヌードを18ヶ月かけて撮影し、
準備など全てを含め、トータル2年の歳月が掛かったそうです。

(展示されていたのは700人ほどでした。)


被写体は幅広く子供から大人まで、
家族も居れば、カップルも居ました。

モデルや俳優、アスリートから芸術家など、
有名人も多かったのですが、彼の友人たちも居ました。

驚いたのは、建築家のエドワード鈴木氏までいたこと!

(これがまた、カッコ良かったのです♪)


写真展を観た感想は、、、、
「とにかく素晴らしい!!」 というもの。

これだけ感銘を受けた展覧会は、本当に久しぶりでした。


芸術を観るのは好きですが、私はどちらかと言うと感覚人間なので、
分析したり解説することはあまり無く、感覚的に 「好き」 か 「嫌い」 で
カテゴライズすることが殆どです。

しかし、彼のこの展覧会には、単純に
好き嫌いで分けてしまえない素晴らしさがありました。


彼の仕事に対する姿勢や精神、彼がどれだけ周の人たちに感謝し、
尊重し、周りのスタッフやモデル達からどれだけ信頼されているか、
彼の人柄の素晴らしさなどが、この写真展には顕著に現れていました。


あまりにも感銘を受けたので、購入する予定ではなかった
写真集を購入してしまいました。

今回の 「SUPER TOKYO」 の写真集と迷ったのですが、
3、4年前に出された 「SUPER STARS」 を購入しました。



SUPER STARS
super stars



写真集を購入したので、レスリー・キー氏から
サインとメッセージを書いて頂けました。


人に対する感謝の気持ちや初心を忘れそうになったら、
この写真集とメッセージを見て思い出そうと思います。



* Y's design studio *



にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ



| 趣味・芸術 | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴールデンウイーク

ゴールデンウイークも明日で終わりですね。

1日だけお休みが取れたので、友人と
「アリス・イン・ワンダーランド」 を観に行ってきました。


映画館での3D映画は初体験。

技術的には、まだまだ荒いところもたくさんありましたが、
奥行き間があって不思議な感じで楽しめました。

映画自体は、想像より面白かったです。

ティム・バートン監督の作品が好きではない方でも
楽しむことができると思います。


ただ、普段からメガネを掛けない私は、専用グラスの縁が
気になって気になって、仕方がありませんでした。

それを考えると、今後、3D映画やテレビが増えるのは、少し憂鬱です。。。


そして、今日はChocoの12歳の誕生日でした。

本当の誕生日は分からないので、8年前に家に来た日を
誕生日に決めて、毎年お祝いしています。

夕方まで仕事をして、夕方からChocoを連れて散歩に行き、
帰りにChocoのディナーに、犬用のオムレツとハンバーグを買って来ました。

(人間でも食べられる程美味しい!)



Choco dinner
左の緑野菜が入ったものがオムレツ、右側がハンバーグ



少し、目の上に白髪が混じってきましたが、
いつまでも甘ったれの子供のようなChocoです。



Choco
12歳になったChoco



最近、体重増加気味なので、今日のディナーを最後に、
明日から一緒にダイエット開始です!?


続くのだろうか・・・??



* Y's design studio *



にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ



| 日々のこと | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。