Just cozy space ~心地いい空間探し~

Y's design studio's Blog

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

超狭小住宅地の耐震全面リフォーム工事

大都会のド真ん中の超狭小住宅地の耐震全面リフォーム工事が
先月末にスタートしました。


こちらは、隣地建物や塀までの距離、西側約13cm、東側約7cmという
超狭小住宅地での耐震全面リフォーム工事です。



P3111825.jpg
西側隣地



P3111847.jpg
東側隣地



お打合せスタートから着工まで、新築並みに約半年もの時間が掛かり、
接道(前面通路わずか1m弱)や、役所絡みの山積みの問題を解決し、
耐震や省エネの助成金も受けられることが決まり、先月末にようやく着工しました。



P3111814.jpg
前面通路



P8272636.jpg
解体直後のスケルトン状態



基礎屋さんが綺麗にしっかり基礎配筋を組んでくれていたので、
耐震の基礎補強工事の配筋検査にも無事、一発合格でした!



P9192683.jpg
耐震基礎補強工事 耐圧盤



P9192702.jpg
耐震基礎補強工事 立ち上がり繋ぎ



P9192705.jpg
耐震基礎補強工事 配筋繋ぎ



難航していた隣地の平屋廃屋も昨日、解体でき、今後は資材置き場として
使わせてもらえることになりました。



P9192706.jpg
隣地平屋解体後の更地



工事完了までは、まだ2ヶ月以上ありますが、これで少し安心できそうです。


なかなかここまでの超狭小地での耐震全面リフォーム工事は無いと思うので、
今後も経過をご報告できればと思います。



* Y's design studio *


スポンサーサイト

| プロセス・施工例 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。