Just cozy space ~心地いい空間探し~

Y's design studio's Blog

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

芸術の秋☆

最近すっかり秋めいて来ましたね。

秋と言えば、芸術の秋で、観に行きたい展覧会などが目白押し。

先週は、アメリカン・ポップ・アート展とNY・シティ・バレエ団のバレエを観てきました。


アメリカン・ポップ・アート展は、友人からチケットをもらったのですが、
なかなか観に行けず、何とか最終日の夕方に滑り込みで観て来ることができました。

最終日なので、かなり混むのでは、、、と覚悟していたのですが、
平日だったせいか、思ったほどは混んでいませんでした。

アンディ・ウォーホルやロバート・ラウシェンバーグ、ロイ・リキテンスタインなどの
誰もが知っている習作から、ウォーホルの稀な小さな作品までありました。


IMG_2282.jpg
ウォーホルの200個のキャンベル・スープ缶


中でも気に入ったのが、ジャスパー・ジョーンズというアーティストで、
これまで知らなかったのですが、とても好きになりました。

200点を超える作品があり、かなり見応えがありました。



その二日後、今度はオーチャードホールへNY・シティ・バレエを観に行ってきました。


IMG_4125.jpg
オーチャード・ホール


NYCB団は「世界最高峰のバレエ団のひとつ」と言われており、
今回はNYからトップダンサー達、指揮者、ピアニスト、ドラマー、
歌手まで、総勢140名が来日したようです。


今日の演目は、、、

1、白鳥の湖 ~ バランシン版 (クラシック)
2、フォー・テンパラメンツ (モダン)
3、シンフォニー・イン・C (クラシック)

席が良かったので、オペラグラス無しでも美しい筋肉美と
輝く汗までもしっかりと肉眼で観えました!

お蔭で、粗までしっかり見え過ぎてしまったのか、
バレエには少々がっかりしてしまいました。。。


セカンドかサード・ソリストに当たるのか、コリフェに当たるのか
よく分かりませんが、殆どソロ状態で踊っている男性のダンサー達が、
わずか2連続ターンの軸がブレブレでした。

最初は、「ちょっとバランス崩しただけなのかな・・・」 と思っていたのですが、
その後も何度もブレていたので、どうやら、そうではなさそうでした。


群舞も、腕の角度や隣との距離、ターンのタイミングなど全てがバラバラ。

おまけに、群舞の一人は転倒してしまうし、、、、
正直、こんなに揃っていない自由過ぎるプロの群舞を初めて観ました。。。


でも、2演目目のモダンはなかなか良かったです。

「終わり良ければ・・・」なのですが、3演目目が一番酷かったので、
残念ながら、とてもスッキリしない不完全燃焼のバレエ観賞となりました。


御口直しに、何かまた良さそうな展覧会があれば観に行きたいと思います。



* Y's design studio *


スポンサーサイト

| 趣味・芸術 | 20:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。