FC2ブログ

Just cozy space ~心地いい空間探し~

Y's design studio's Blog

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

御岳山~ロックガーデンコース~

昨日は久々に御岳山にトレッキングに行ってきました。

去年一昨年は怪我や色々で山には行けなかったので、かなり久しぶりのトレッキング
と言うこともあり、足馴らしに、御岳山のロックガーデンコースに行ってきました。

御岳山は標高929mでケーブルカーもあり、登山よいうより、
ハイキング感覚で初心者でも登れる山です。

友人に誘われて高尾山に初めて登ったのが、7年ほど前で、
高尾山の次に登ったのがこの御岳山でした。

でも、そのときは、御嶽駅側からケーブルカーで上り、帰りは 『温泉』 の看板に釣られて
茨の道を歩んでしまい、反対側の武蔵五日市駅側まで降りていったので、昨日の
ロックガーデンコースに比べると、かなり長距離で過酷でしたが。。。


昨日は久々のトレッキングだったので、あまり無理をせず、武蔵御嶽神社の石段~
武蔵御嶽神社~七代の滝~天狗岩~天狗の滝~ロックガーデン~休憩所~
綾広の滝~天狗の腰掛杉~長尾平を回るハイキングコースにしました。

4時間もあれば大丈夫そうなので、朝はゆっくり9時過ぎに新宿を出て、
ケーブルカーで上まで上り、武蔵御岳神社に着いたのが11時半前でした。



cable car
新しくカラフルになったケーブルカー



25 degree of the angle
25度の急勾配



shops.jpg
売店



まだお腹が空いていなかったので、武蔵御岳神社を後にし、七代の滝、天狗岩、
ロックガーデンから休憩所に行きました。(13:00)

休憩所で持ってきていたお弁当を食べました。



Musashi Mitake Shrine
武蔵御嶽神社



Nanao Falls
七代の滝


Rock Garden

Rock Garden 2
ロックガーデン



Tengu Rocks
天狗岩を登る友人



lunch boxes
お弁当



1時間弱お昼を食べながらゆっくり休んで、14時過ぎに休憩所を出発。

食後は綾広の滝、天狗の腰掛け杉を回って長尾平に戻って、
15時半にはケーブルカー乗り場に戻ってきました。



Ayahiro Falls
綾広の滝



Japanese cedar
杉林



from bottm




Tengunokoshikake Cedar
天狗の腰掛杉



View from top of Mt Mitake
長尾平からの眺め



帰りは、河辺にある梅の湯温泉に立ち寄って、疲れを取り、ビールを飲んで
夜9時半過ぎに自宅に到着しました。

温泉に入ったせいか、10時間半もぐっすり寝て疲れも取れ、
少し筋肉痛はありますが、今朝はすっきり目覚めて気分爽快です!


やっぱりときどき山に行ってマイナスイオンを浴びてくると、良い気分転換になります!

また近々行ければと思っています。



* Y's design studio *


スポンサーサイト

| 趣味・芸術 | 16:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家具工事の様子

ご無沙汰しております。

気がつけば、、、、あっという間に4月になり、4月も半月が過ぎました。。。

ついこの間、お正月だと思っていたのですが、月日が経つのが早過ぎ、打ち合わせでも
「もう年内はスケジュール的に難しいかもしれませんね。」などという会話をすることがあります。

(※あくまで、新築や耐震リフォームなどスパンの長い物件の話です。)



さて、時々『家具工事だけでもお願いできますか?』とお問い合わせを頂くことがあります。

もちろん、大丈夫です!

一番多い分野は、住宅・マンションのリフォーム(耐震含む)ですが、新築も、店舗も、
クリニックも、ホテル(インテリアデザイン)でも、キッチンや家具工事だけでもお請けしています。

何年か前にもお問い合わせがあり、ブログに書いたような記憶があるのですが、
昨秋に家具だけの工事をさせて頂いたので、その様子をご紹介したいと思います。


場所は都内某所の新築高級タワーマンションでした。

残念ながらエントランスや内部はお見せできませんが、最近の高級マンションは
コンシェルジュが常駐しているところも在り、高級ホテルのロビーの様なマンションも多いです。

ただ、そういう高級マンションはセキュリティーも厳しいので、工事にはかなり神経を使います。


今回はリビング・ダイニングと続きになっている洋室に壁面一杯の本棚と、
ドイツ製の高級キッチンに合わせて、背面に食器収納を設置されたいとのご希望でした。

打ち合わせでデザインや仕様を決め、家具屋さんに発注して、混み具合にも寄りますが
大抵、3週間~1ヶ月半くらいの納期で出来上がります。


家具家具屋さんの工場で製作し、大きい家具は一度組み立てたものを
分解して搬入し、再度、現場で組み立てて設置します。



PA033322.jpg

PA033324.jpg
現場で本棚組立中の様子



PA033321.jpg

PA033327.jpg
キッチン背面収納取り付け中の様子



キッチンの背面収納はゴミ箱スペーを確保し、デイリーワインを収納できる
ワインストックスペースも設置しました。

下部収納は、食器が取り出しやすいように全て引き出しにしましたが、カトラリーやラップ等も
収納できるイン引出しを組み込み、その仕切りは取り外しできるようにしてあります。

※イン引出とは、大きな引き出しの中にある浅い小さな引出しのことです



PA033334.jpg
ワインストックスペース



PA033336.jpg

PA033338.jpg
イン引出し



本棚は、設置する洋室がリビング・ダイニングのサブルーム的な続きになっていて、あまり奥行きが無く、
間仕切り用の建具を収納する壁があるため、当初は圧迫感が出ないようにと、白を基調にした本棚を
ご希望でしたが、お持ちの家具や全体の雰囲気、ご予算などトータルなことを考慮して、最終的には
ウォールナットで背板を白板で『抜け感』を出したデザインに落ち着きました。



本棚設置スペース
本棚設置前のLD続きの洋室



PA033343.jpg
組み上がった本棚



キッチン
背面収納設置前キッチン



PA043388_20150415120620d41.jpg
キッチン背面収納



本棚は、デザインに変化を付けるため、両サイドは長方形、真ん中の4ブースは正方形になっていますが、
更にその真ん中の2ブースは、仕切りを取って両サイドの長方形のブースと同じ形になり、
デッキなどの巾の広いものも入れられる2WAY仕様になっています。



PA043367.jpg
仕切りを取り外し中



PA043376.jpg
真ん中の仕切りが取り外した状態



本などが入るとまた雰囲気が変わります。。



PA243413.jpg
本が入った状態



キッチンの背面収納がシステムキッチンに合わせて、ホワイトでシンプルだったので、
上下収納の間にアクセントでガラスモザイクタイルを貼ったので、工事は2日間に分けて行いましたが
タイルを貼らなければ、通常、このくらいのボリュームだと1日で組み立て設置工事は終了します。



* Y's design studio *


| プロセス・施工例 | 12:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。