Just cozy space ~心地いい空間探し~

Y's design studio's Blog

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

既存を上手く再利用した耐震リノベーション

すっかりご無沙汰しておりましたが、皆さんお元気でしょうか。

昨年は一年間ずっとバタバタしっ放しで、あっという間に終わってしまいました。。

ただ、年末は全ての物件が、少し早めにお引渡しが終わったので、
少し長めにお休みを取らせて頂きました。


久々に長期休暇が取れてマイレージも溜まっていたので、
旅行をして、たくさんの建築物や芸術に触れてきました。

旅で感化された感性を、また今後も仕事に活かせればと思っています。



さて、昨年の6月に下見した物件も、無事お引渡しが終わったので、
既存を上手く使いまわした事例をご紹介しようと思います。


こちらは、築30年以上の建売で、耐震リノベーションをご希望でした。

建売と言っても、この時期の建売は大工さんが丁寧に作っているものも多く、
とても味のある良い感じで、建具や家具も職人さんが作っています。


耐震やサッシ、断熱、床暖房等の見えない部分にもお金を掛けるため、
できるだけ状態の良い既存のものを使いまわしたご提案をしていました。


例えば、リビングの既存の木製天井を残してリビングを仕上げました。



P6014192_20160210174355ad5.jpg
ビフォアー リビングの板貼天井



PB144725.jpg
アフター 既存板貼天井を残したリビング




他にも、2階の寝室のクローゼットの扉を、1階に移設して、
下駄箱の扉として再利用しました。



P6014236_20160210174530fa5.jpg
ビフォー 寝室クローゼット



PB144698.jpg
アフター 寝室(クローゼット→収納たっぷりのWICに変更)



PB144696.jpg
アフター 玄関下駄箱(既存クローゼットドアを移設)




他にも、既存の下駄箱の小さいほうの扉を、逆さまにして、
リビングのテレビ上の収納の扉として再利用しています。


なぜ逆さまにしたかと言うと、、、同じ向きでは取手の位置が
天井近くになってしまって、手が届かないからです。



P6014205_20160210174529aa5.jpg
ビフォー 下駄箱



PB144673.jpg
アフター テレビ吊り収納(既存下駄箱扉を移設)




間取りとして大きく変わったところは、玄関ホールが広くて勿体無かったので
既存のリビングドアを移設して、リビングの外に在った階段をリビング内に取り込み
少しでもリビングが広くなるように間取りを変更しました。



P6014181.jpg
ビフォー リビングドア廻り



PB144682.jpg

PB144679_20160210174619af7.jpg
アフター リビングドア廻り(既存リビングドアを移設)




他にも、キッチンとダイニングの間に在った壁を取り払って
独立キッチンを対面式のキッチンにして開放感を持たせました。



P6014182.jpg
ビフォー リビングからキッチン方向の眺め



PB144723.jpg
アフター リビングからキッチンを見た眺め




狭くて使い勝手の悪かった既存和室部分を、家族のライブラリーにしました。



P6014183.jpg
ビフォー 和室廻り



PB144726.jpg
アフター ライブラリー




P6014195.jpg
ビフォー キッチンからの開放感の無い眺め



PB144716.jpg
アフター 壁を取って対面にしたキッチンからの眺め 



昔の懐かしい感じを残しつつ、シンプルに耐震リノベーションでき、
クライアントさんも大喜びでした!



* Y's design studio *


スポンサーサイト

| プロセス・施工例 | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。