FC2ブログ

Just cozy space ~心地いい空間探し~

Y's design studio's Blog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

築30年木造住宅の現場調査

今日は、都内に在る築30年の中古住宅の現場調査に行ってきました。

注文住宅として建てられた在来木造の純和風のお宅で、
最近では珍しい雪見障子や杉のしぼり丸太の床柱、
落とし掛けなど随所に竹が使われた素敵なお宅でした。



雪見障子
雪見障子



竹の落とし掛け
竹の落とし掛け




純和風の通用口
純和風の通用口



10年ほど前に一度、外装や部分リフォームをされているそうで
築30年とは思えない綺麗な状態でした。


造りもしっかりしていて、材料も良いものが使われているので、
状態の良いものは残す方向でプランをすることになりました。


ただ、やはり30年前の木造住宅で断熱や湿気対策が甘いので、
それらに結構費用が掛かりそうです。

他には、古い和風住宅特有の大きな和室が在り、部分的に現在の耐震基準では
厳しい箇所もあるので、耐震チェックを行い、補強金物や耐力壁の追加が必要そうです。


これから古い中古の戸建住宅をリノベーションされる予定のある方は、
こういう目に見えない部分にも費用が掛かることを
頭の隅に入れておかれるといいと思います。


(以前も、ご両親が近所の年輩の大工さんにお任せでお願いしたという注文住宅で、
 築年数は20年未満にも関わらず、全く断熱材が入っていなかったという、
 驚きのお宅があり、全ての断熱材を新設したことがあります。)



* Y's design studio *


↓ワンクリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

にほんブログ村 住まいブログへ



| 仕事の話 | 23:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そういえば、うちの実家も寒いんですよ。
築40年で10年前にリフォームしたんですけど、
全然断熱材とか入っていないんじゃないかと思われます。
家の中がすごく寒くて、外に出ると外のほうが暖かいということもよくあります。
家としての機能を満たしていない・・(苦笑)

| youpi | 2009/11/10 23:39 | URL | ≫ EDIT

youpiさん

うちの実家も古い和風住宅で断熱が甘かったので、
冬の朝は恐怖でした!(苦笑)
リフォームした時に、断熱材も入れてもらえばよかったですね?!
ご実家で、万一、次にリフォームされる話が出た時は
アドバイスしてあげて下さいね。

| chocolate | 2009/11/11 22:15 | URL |














TRACKBACK URL

http://ysdesignstudio.blog40.fc2.com/tb.php/86-792ed991

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。