Just cozy space ~心地いい空間探し~

Y's design studio's Blog

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勿体ない病!??

先日、築30年以上の木造住宅の現場調査に行ってきました。

耐震工事を含めて、全面的にリフォームする予定のお宅です。


現場を見て驚いたのですが、一度リフォームされているせいか、とっても綺麗!

一部水周りを変えて、そのままでも直ぐにでも住めそうなほど綺麗に使われていて
リフォームしてしまうのが勿体ないくらいでした。

ただ、今回は耐震ありきのリフォーム工事なので、残念ながらそういう訳にもいきません。。


この年代の住宅は、大工さんが細部まで手を抜かずに丁寧に造っている場合も多く、
耐震のためとはいえ、全てを壊してしまうのはとても勿体ない気がします。

特にこちらのお宅は、巾木や天井、建具枠の周りまで底目地仕上げになっていて
全ての建具や下駄箱までも既製品を使わず、丁寧に造りつけられていました。



P6014312.jpg
可愛い丁番と枠周りの底目地仕上げ



底目地仕上げは見た目もスッキリして綺麗で、15~30年前の住宅には流行りもあり
よく見られますが、手間もコストも掛かるので、近年では余程こだわりのある場合でなければ
残念ながら底目地仕上げを採用しなくなってきています。



P6014236.jpg
まだまだ綺麗な収納扉



P6014205_20150602171333100.jpg
下駄箱



そして、、、、一番気に入っていて勿体ないな・・・と思ったのが、リビング天井の板張り。

今では価格が上がってきているラワン材が使われ、とても綺麗な状態でした。

これを壊してしまうのは忍びないので、できるだけ残す方向でプランを進めたいな・・・と思っています。

※これはクライアントも了承済みです。

ただ、耐震リフォームのため、やむを得ず壊さなければならなくなるかもしれませんが。。



P6014192.jpg
リビングの板張り天井



以前和室だったと思われる部分の天井も、近年一般的になってきているラミ天ではなく
真物(無垢)の板材を張った綺麗な敷目天井でした。



P6014304_20150602171718236.jpg
真物の敷目天井



そして、、、、その和室部分の出窓の天井にも、本物無垢板を薄く割いて網んだ
網代が貼られていて、凄く綺麗な状態でした。



P6014300.jpg
出窓の網代天井



今後、耐震調査をし、どこまで既存を上手く利用しながらリフォームできるか
試行錯誤しながらリフォーム工事を進めていければと思っています。



* Y's design studio *


| 仕事の話 | 17:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プチ・ホーム・テラス・パーティー

あっという間にゴールデンウィークも終わってしまいましたね。

今年の様に、ずっとお天気の良かったGWは珍しかったのではないでしょうか。


毎年、GWは仕事が忙しいことが多いのですが、今年は3日までは
仕事の打ち合わせがありましたが、4~6日は少しゆっくりできました。



4日は愛犬Chocoの17歳の誕生日でした。

毎年犬用のケーキを作ってお祝いするので、今年もケーキを作ってお祝いしました。



11206025_10205433617173613_4692663443450160358_n.jpg
ケーキに釘付け中の愛犬Choco



人間で例えると、大体90歳くらいらしいので、最近、偏食気味になっていて
トッピングのフルーツはあまり食べてくれませんでした。。。

最近は散歩も少なめで、この日も散歩には行きたくなさそうだったので、
自宅で二人(?一人と一頭)で、マッタリ過ごしました。




そして、GW最終日は、昨年リフォームのお手伝いをさせて頂いた友人宅の
ホーム・テラス・パーティーにお邪魔してきました。

こちらには、2月の初めにも新居お披露目パーティーにお邪魔していたのですが、
その時は大勢の人が居たので、部屋の写真は撮りませんでした。

そこで、この日は是非お部屋の写真も・・・と思っていたのですが、、、、
美味しい食べ物と楽しい会話でお酒が進み、すっかり撮り忘れてしまいました。。

(あとで、友人に頼んで送ってもらいました。)



11198825_641964609268830_580792459_n.jpg
キッチンから見たリビングスペース



こちらのマンションはバルコニーがとても広く、目の前には歩道の緑があり、
良い天気の日には、外で飲みたくなります。

バルコニーにテーブルをセッティングしてくれ、夕方涼しくなるまでは外で、
肌寒くなってからは部屋の中で、沢山食べて飲んで楽しい時間を過ごさせて頂きました!



IMG_9246.jpg
セッティングされたお料理とテーブル



この日はスペイン料理が中心で、料理上手なご主人が腕を振るってくださいました~!

前菜はハモン(生ハム)のグリッシーニ巻き、チーズの盛り合わせ、
私が持参したフォアグラペースト、サラダはブロッコリーとポテト&たこのマリネ風温サラダ、
他にも春菊を使ったスペイン風オムレツ、メインはアクアパッツァとシーフードのパエリア!

そして、数種類のドライフルーツとナッツに、友人のご友人自作の手作りのパン。



IMG_9248.jpg
春菊のスペイン風オムレツ



IMG_9249.jpg
アクアパッツァと手作りパン



IMG_9252.jpg
シーフードパエリア


どのお料理も、とっても美味しかったです~!


最初はシードルで乾杯し、その後、スペイン料理と言うこともあり、サッカーで有名な
バルセロナのメッシ選手所有のワイナリーの白ワイン「LEO」(メッシ選手の名前から
ネーミングされています)、私の持参したカリフォルニアの赤ワイン、その後はまた
有機系の白ワイン、、、と4人で4本空けてしまいました。。



IMG_9247.jpg
白ワインLEO



どのお料理もとても美味しくて、ついつい食べ過ぎ&飲み過ぎてしまいました!

それにしても、ご主人がお料理をされるのは知っていましたが、
ここまでお料理上手とは、驚きました~!


私は人に作ってもらうより自分が作って振舞うことの方が多いのですが、
人に作ってもらって美味しいお料理とお酒を頂くのは良いですね~!?


話の流れで、広島風お好み焼きの話で盛り上がったので、
次回はお好み焼きパーティーをすることになりました。

今から楽しみです~♪



* Y's design studio *


| 日々のこと | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

御岳山~ロックガーデンコース~

昨日は久々に御岳山にトレッキングに行ってきました。

去年一昨年は怪我や色々で山には行けなかったので、かなり久しぶりのトレッキング
と言うこともあり、足馴らしに、御岳山のロックガーデンコースに行ってきました。

御岳山は標高929mでケーブルカーもあり、登山よいうより、
ハイキング感覚で初心者でも登れる山です。

友人に誘われて高尾山に初めて登ったのが、7年ほど前で、
高尾山の次に登ったのがこの御岳山でした。

でも、そのときは、御嶽駅側からケーブルカーで上り、帰りは 『温泉』 の看板に釣られて
茨の道を歩んでしまい、反対側の武蔵五日市駅側まで降りていったので、昨日の
ロックガーデンコースに比べると、かなり長距離で過酷でしたが。。。


昨日は久々のトレッキングだったので、あまり無理をせず、武蔵御嶽神社の石段~
武蔵御嶽神社~七代の滝~天狗岩~天狗の滝~ロックガーデン~休憩所~
綾広の滝~天狗の腰掛杉~長尾平を回るハイキングコースにしました。

4時間もあれば大丈夫そうなので、朝はゆっくり9時過ぎに新宿を出て、
ケーブルカーで上まで上り、武蔵御岳神社に着いたのが11時半前でした。



cable car
新しくカラフルになったケーブルカー



25 degree of the angle
25度の急勾配



shops.jpg
売店



まだお腹が空いていなかったので、武蔵御岳神社を後にし、七代の滝、天狗岩、
ロックガーデンから休憩所に行きました。(13:00)

休憩所で持ってきていたお弁当を食べました。



Musashi Mitake Shrine
武蔵御嶽神社



Nanao Falls
七代の滝


Rock Garden

Rock Garden 2
ロックガーデン



Tengu Rocks
天狗岩を登る友人



lunch boxes
お弁当



1時間弱お昼を食べながらゆっくり休んで、14時過ぎに休憩所を出発。

食後は綾広の滝、天狗の腰掛け杉を回って長尾平に戻って、
15時半にはケーブルカー乗り場に戻ってきました。



Ayahiro Falls
綾広の滝



Japanese cedar
杉林



from bottm




Tengunokoshikake Cedar
天狗の腰掛杉



View from top of Mt Mitake
長尾平からの眺め



帰りは、河辺にある梅の湯温泉に立ち寄って、疲れを取り、ビールを飲んで
夜9時半過ぎに自宅に到着しました。

温泉に入ったせいか、10時間半もぐっすり寝て疲れも取れ、
少し筋肉痛はありますが、今朝はすっきり目覚めて気分爽快です!


やっぱりときどき山に行ってマイナスイオンを浴びてくると、良い気分転換になります!

また近々行ければと思っています。



* Y's design studio *


| 趣味・芸術 | 16:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家具工事の様子

ご無沙汰しております。

気がつけば、、、、あっという間に4月になり、4月も半月が過ぎました。。。

ついこの間、お正月だと思っていたのですが、月日が経つのが早過ぎ、打ち合わせでも
「もう年内はスケジュール的に難しいかもしれませんね。」などという会話をすることがあります。

(※あくまで、新築や耐震リフォームなどスパンの長い物件の話です。)



さて、時々『家具工事だけでもお願いできますか?』とお問い合わせを頂くことがあります。

もちろん、大丈夫です!

一番多い分野は、住宅・マンションのリフォーム(耐震含む)ですが、新築も、店舗も、
クリニックも、ホテル(インテリアデザイン)でも、キッチンや家具工事だけでもお請けしています。

何年か前にもお問い合わせがあり、ブログに書いたような記憶があるのですが、
昨秋に家具だけの工事をさせて頂いたので、その様子をご紹介したいと思います。


場所は都内某所の新築高級タワーマンションでした。

残念ながらエントランスや内部はお見せできませんが、最近の高級マンションは
コンシェルジュが常駐しているところも在り、高級ホテルのロビーの様なマンションも多いです。

ただ、そういう高級マンションはセキュリティーも厳しいので、工事にはかなり神経を使います。


今回はリビング・ダイニングと続きになっている洋室に壁面一杯の本棚と、
ドイツ製の高級キッチンに合わせて、背面に食器収納を設置されたいとのご希望でした。

打ち合わせでデザインや仕様を決め、家具屋さんに発注して、混み具合にも寄りますが
大抵、3週間~1ヶ月半くらいの納期で出来上がります。


家具家具屋さんの工場で製作し、大きい家具は一度組み立てたものを
分解して搬入し、再度、現場で組み立てて設置します。



PA033322.jpg

PA033324.jpg
現場で本棚組立中の様子



PA033321.jpg

PA033327.jpg
キッチン背面収納取り付け中の様子



キッチンの背面収納はゴミ箱スペーを確保し、デイリーワインを収納できる
ワインストックスペースも設置しました。

下部収納は、食器が取り出しやすいように全て引き出しにしましたが、カトラリーやラップ等も
収納できるイン引出しを組み込み、その仕切りは取り外しできるようにしてあります。

※イン引出とは、大きな引き出しの中にある浅い小さな引出しのことです



PA033334.jpg
ワインストックスペース



PA033336.jpg

PA033338.jpg
イン引出し



本棚は、設置する洋室がリビング・ダイニングのサブルーム的な続きになっていて、あまり奥行きが無く、
間仕切り用の建具を収納する壁があるため、当初は圧迫感が出ないようにと、白を基調にした本棚を
ご希望でしたが、お持ちの家具や全体の雰囲気、ご予算などトータルなことを考慮して、最終的には
ウォールナットで背板を白板で『抜け感』を出したデザインに落ち着きました。



本棚設置スペース
本棚設置前のLD続きの洋室



PA033343.jpg
組み上がった本棚



キッチン
背面収納設置前キッチン



PA043388_20150415120620d41.jpg
キッチン背面収納



本棚は、デザインに変化を付けるため、両サイドは長方形、真ん中の4ブースは正方形になっていますが、
更にその真ん中の2ブースは、仕切りを取って両サイドの長方形のブースと同じ形になり、
デッキなどの巾の広いものも入れられる2WAY仕様になっています。



PA043367.jpg
仕切りを取り外し中



PA043376.jpg
真ん中の仕切りが取り外した状態



本などが入るとまた雰囲気が変わります。。



PA243413.jpg
本が入った状態



キッチンの背面収納がシステムキッチンに合わせて、ホワイトでシンプルだったので、
上下収納の間にアクセントでガラスモザイクタイルを貼ったので、工事は2日間に分けて行いましたが
タイルを貼らなければ、通常、このくらいのボリュームだと1日で組み立て設置工事は終了します。



* Y's design studio *


| プロセス・施工例 | 12:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年!

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。


今年のお正月は各地で荒れ模様のお天気のようですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

年明けの温泉旅行がキャンセルになったので
今年は愛犬と、ゆっくり、まったりしたお正月を過ごしています。

でも、毎年年末がバタバタと忙しいので、調度いいのかもしれません。


年末はただでさえ忙しいのに、年賀状を作っていたらPCの調子が悪くなり、
Office関連のソフトが全て開けなくなってしまい、リカバリーをせざる得なくなりました。

何とかPCも復活し、無事年賀状を送ることができましたが、
多分、お手元に届くのは明日以降になるのではないかと思います。。。


昨年は、16歳の愛犬の体調が悪く、私も夏から立て続けに怪我をしてしまい
二人(?)で病院にお世話になりっぱなしでした。

ことしは、病気・怪我をしないよう、健康第一で行きたいと思っています。


お正月といえば、毎年お節料理は作りませんが、
何かしらお正月らしいことをするようにしています。

今年は、毎年年末恒例のお正月のお花を活けて、お節料理の代わりに
手まり寿司を作って、少しだけお正月気分を味わいました。



新年のお花
お正月のお花



今年は珍しい牡丹があったので、それをメインに活けてみました。



securedownload_20150102221807548.jpg
手まり寿司



まだ初詣には行っていないので、明日あたり、近所の氏神様の神社に
お参りしてこようと思っています。


今年一年が、皆様にとって素晴らしく、この手まり寿司のように
明るく、カラフルに彩られますように。。。



* Y's design studio *


| 日々のこと | 22:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。